家計の節約は自分を責めないことから

毎月、赤字だと自分が嫌になりませんか?また失敗したとか、私のせいだとか?定期を解約するとかため息とストレスを感じて結局、余計な出費を生み出します。ネットでポチッと衝動買いとかね。だから、大事なのは自分を責めない家計です。具体的にどんなことかというと?毎月どのくらいの出費かを1ヶ月調べます。出費だけ見るのです。それから、大体どんな精神状態、もしくは月の真ん中で出費が多いとかわかります。その出費から、予算を作ります。食費、ガソリン、雑費、医療費、子供教育費で10万円。このくらいがちょうど余裕があります。多いと思いますが、あまったら、来月のガソリン代、もしくは貯金してレジャーや外食に使うと決めればいいのです。そして、忘れてはいけないのが光熱費。携帯代や保険料。これらに加えてお小遣い。住居費は25万から30万円の手取り世帯で5万円から6万円が望ましいです。そうすると、貯金が3万円くらいできます。お小遣いは二人で4万円以内で考えてください。食費はどうしても削れない部分です。よく食費を削る方が多いですが、食事は楽しみの一つです。なるべく削らないで、他のものでうまく調整しましょう。携帯代やガソリンなど3000円減らすと年間36000円。これでどこかにお泊り旅行ができます。総量規制対象外カードローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です